抑えるべき海外取引所:KuCoin(クーコイン)

2017年9月に開設された香港の仮想通貨取引所である
KuCoin(クーコイン)の登録方法と機能をご紹介します。

扱うコインの種類からも第二のバイナンスと呼ばれており、
海外取引所ならではの良さがあります。

※Binance(バイナンス)は2017年7月に新設され、
一躍世界No1の仮想通貨取引所へ成長しています(笑)

Binance(バイナンス)にまだ無い通貨も取引しており、
KuCoin(クーコイン)で仕込んで、Binance(バイナンス)で上場のように、
戦略性を持って、売買ができる仮想通貨取引所としても、今最も人気があります。

・一攫千金の草コイン/苔コインがマイナーも数多くある
・セキュリティ万全
・取引手数料が国内に比べても安い
・日本語対応で使い勝手も良い

■新規登録方法

1.まずは、KuCoin(クーコイン)の公式サイトへ

https://www.kucoin.com/#/

2.右上の「新規登録」へ

クーコイン_初期登録

3.規約に同意し、会員加入へ

※パスワードはKuCoin(クーコイン)専用をおススメします。
後から、2段階認証も設定しましょう。説明します。

クーコイン_初期登録

4.登録確認メールの確認

クーコイン_初期登録

自分の登録したメールアドレスにメールが届いているか確認。

受信できている場合は下記本文のリンクをクリック。

クーコイン_初期登録

5.KuCoin(クーコイン)への登録完了

登録完了ですが、必ずGoogle2段階認証を設定しておきましょう。

また、携帯紛失などでも2段階認証が復帰できるように秘密鍵の保管はお忘れなく。

テキストデータでDLできますが、印刷して手元にも置いておくことを推奨します。

クーコイン_初期登録

クーコイン_初期登録

■独自トークンKCS(KuCoinShares)

独自トークンKCS(KuCoin Shares)の総供給枚数は2億枚です。
その内、1億枚は運営で保有しています。

1000KCS保有につき1%の手数料の割引が適用されます。

現在の価格はこちら。

クーコイン_初期登録

今後、仮想通貨業界の基本の取引形態になると言われている、
分散型取引所(DEX)をKuCoin(クーコイン)は開設を考えていて、
そこでも送金手数料に独自トークンKCS(KuCoin Shares)を使用できる構想もあります。

また、KuCoin(クーコイン)は毎日取引される流通額に対する
手数料の内、90%をユーザーにシェアしてくれます。

90%の内訳

・リファラルボーナス:40%
・独自トークンKCS(KuCoin Shares)でシェア:50%

ななななんと、独自トークンKCS(KuCoin Shares)の取引量に応じて分配されます!

直近リファラルボーナス=アフィリエイトの紹介制度も無くなり、
益々、KCS(KuCoin Shares)の価値は向上していきますね!
※もちろん、僕のサイトから登録頂いても僕に一銭も入らないのでご安心をw

ですので、個人的には買いで早期に取引所開設し、
今はまだ安い時期にKCS(KuCoin Shares)を確保できると、
今後伸びる仮想通貨市場とKuCoin(クーコイン)の成長において、
チャリンチャリンと入ってくる仕組みになっています。

ガンガン増える訳ではなくあくまでオマケ的な要素で。
今だとKCS(KuCoin Shares)の保有総額の3~5%くらいです。
そのオマケで草コインに投資していくと良いかと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。