抑えるべき国内取引所:ZAIF(ザイフ)

ZAIF(ザイフ)

日本では金融庁が取り仕切っている仮想通貨業界ですが、金融庁の近畿財務局の第2号として開始された正式な国内の仮想通貨取引所です。

※コインチェックは仮想通貨交換事業者として正式な認定はされていませんでした。

ZAIF(ザイフ)トップ画面

ザイフが選ばれる理由

理由①:基本手数料が無料

ZAIF(ザイフ)無料

ビットコインが手数料−0.01%という、最初は???となる特徴がありますが、基本的にビットコイン以外のアルトコインの流通総額を増やすためにも、使いやすさ、使い勝手を重視してサービス展開しています。

また、新規のアカウント開設、アカウント維持なども全て費用がかからず、無料で利用できます。

今は新規のアカウント開設が予約殺到しているので、取引したいと思っても時間かかるため。まずは、アカウント申請の手続きだけ早めに行う事をおススメします。

理由②:国内最多の16種類の通貨を取り扱い

ZAIF(ザイフ)取扱い通貨

国内でホワイトリスト通過(金融庁がチェックして承認した)が、国内最多の16種類取り扱っています。

・ビットコイン
・ビットコインキャッシュ
・イーサリアム
・ネム
・リップル
・モナコイン
・コムサ (国内初ICO)
・カウンターパーティ などなど

理由③:売買に関するツールが豊富に揃っている

ZAIF(ザイフ)取引ツール

中級以上の方は、通貨の価格の上昇/下落で売買する方もいらっしゃいますが、FX系や指値などのコマンドも可能です。

ZAIF(ザイフ)では取引も24時間可能で、PC/スマホから可能です。

チャットも毎日活発に行われているので、そこから最新情報をキャッチアップできます。

理由④:金融庁認可の仮想通貨取引所

ZAIF(ザイフ)金融庁

金融庁の認可済みの仮想通貨取引所のため、セキュリティ面は万全にされており、顧客資産の保全も安心して預けられる仮想通貨取引です。

ZAIF(ザイフ)側で預かり金の分散、データもバックアップ管理、サーバーも分散管理されております。

理由⑤:低リスクで始めらるコイン積立

ボラティリティー(価格変動)のある市場では、ドル平均法で売買を行うのは最も効率の良い投資方法です。

ZAIF(ザイフ)では、コイン積立を設定すれば、指定の銀行口座から指定の金額で毎月引き落としがあり、その金額分で指定の通貨の買い付けを毎日行ってくれます。

筆者も毎月10万円をこのコイン積立でちょこちょこ買っています。

ZAIF(ザイフ)ドル平均法

登録方法も簡単です。

1.メール送信
2.送信メールの返信から必要事項入力
3.完了後に本人確認資料の送付
4.郵送受け取り後、ログイン可能

 (新規口座開設完了)

昔は数日で完了しましたが、今は予約殺到で数週間かかるかもしれません。

基本無料のため、まずは登録だけでもしてみてください^^

【公式サイトはコチラ】

★★★Zaif★★★

スポンサーリンク
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。