炭酸と魚釣り

炭酸と魚釣り

青い空、青い海。今日は休日で、魚釣り。

持っていくものは当然釣り道具一式と、飲み物、食べ物。

食べ物は、ディスカウントストアーTの、バナナ99円。
飲み物は、やはり炭酸です。

冷蔵庫の中には何某かの炭酸が、入っています。
特に深い理由があった訳ではありませんが、ザタンサンを持っていきました。
ただ言える事は、ライムやアセロラは、無いことはありますが、炭酸(ノーマル)が無いことは、あまりあまりありません。

喉の渇きをいやすのは、ノーマルがいいのではと、思います!

個人的には、味も、シュワシュワ感も、値段も、今のところ一番好きです。

まだこれから、未知の炭酸に出会うかもしれないので、今のところとしておきます。
味も、と書きましたが、味をどう表現したらいいのでしょうか?

でも、確かに違うんです。おそらく水が違うのでは。と、勝手に思っているのですが。水にも味はありますよね。

飲んだ時に、美味しいと想う事あります。

アルプスとか富士山とか。そんなこんなで、ザタンサン好きです。

でも、なんか販売戦略で負けてるんじゃないかな、と思う事あります。

ウィルキンソンは冷やされたいて、ザタンサンは常温だったりして。
個人的感想ですが!どうなんでしょうか?

鯵、鯖、ボラ、コノシロ釣れました。